相模野病院へのご寄付のお願い

ご寄付のお願い

 当院は地域の住民、行政、関連機関と連携し地域医療の改革を進め安心して暮らせる地域づくりに貢献することを理念とした独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO)のグループ病院です。

急性期病院と健康管理センターの2つの機能を両輪とし、職員一丸となって良質な医療・健診業務を提供できるよう努力しております。

 理想とする良質な医療・健診業務を提供するためには人材,高度医療機器,快適な療養環境などが必須です。
しかしこれらを実現化するために、現在の診療報酬を財源とした病院の負担だけでは厳しい状況にあります。
さらに新型コロナウィルス感染の爆発的な流行は小・中規模病院にとっては大きな負担となりました。

自助努力することは当然ですが、理想とする良質な医療を提供するために、是非温かなご支援を賜りたくご寄付のお願いを申し上げます。

ご寄付の使途について

ご支援いただいた寄付金は下記の目的で使用させていただきます。※

  1. 医療機器・IT機器の更新・整備
    大型医療機器の更新や最新医療機器ならびにIT機器整備の費用に寄付金を使用させていただきます。
  2. 快適な療養環境の整備
    外来部門、病棟部門、健康管理センターで快適に診療・健診を受けていただけるように環境整備を予定しています。
    その整備費用に寄付金を使用させていただきます。
  3. その他 1.2.の他、以下の目的で使用させていただきます。
    ・医療に関する調査及び研究を行うこと
    ・医療に関する技術者の研修を行うこと
    ・上記に掲げる業務に附帯する業務を行うこと

独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO)
相模野病院院長 今泉 弘

※独立行政法人地域医療機能推進機構法第13条第1項に規定する業務の範囲内で使用させていただきます。
なお、ご寄付をいただける方より具体的な使途が示されている場合にはその目的に従って使用させていただきます。

税制上の優遇措置について

独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO)は、独立行政法人通則法第2条第1項に定める独立行政法人であり、当院にご寄付なされた個人または法人は税制上の優遇措置が受けられます。

  1. 個人の場合は所得税法の規程により『寄付金控除』の取扱いができます。
  2. 法人の場合は法人税法の規程により、一般の寄付金の損金算入限度額とは別枠で損金算入限度額まで『損金』に算入することができます。

なお、優遇措置の詳細については、国税庁ホームページをご覧ください。

申し込み方法及び、その後の手続きについて

当院にご寄付を希望される方の申し込み方法及び、その後の手続きについては次のとおりとなります。

【申し込み方法】

  1. 「寄付申出書」を送付いたしますので「お問い合わせ先」までご連絡ください。
    なお、寄付申出書は、こちらのホームページからダウンロードまたは印刷が出来ますので、その場合ご連絡は不要です。
  2. ご記入されました「寄付申出書」を「お問い合わせ先」まで郵送またはご持参ください。
    なお、ご持参される場合には、恐れ入りますが事前に「お問い合わせ先」までご連絡をお願いいたします。

【「寄付申出書」提出後の手続き】

  1. 「寄付申出書」の記載内容確認後に「寄付受入書」を送付いたします。
  2. 「寄付受入書」が届きましたら当院指定の口座に寄付金をお振込み願いいたします。
  3. ご入金の確認が取れましたら「寄付受領書」を送付いたします。
    なお、「寄付受領書」は「税制上の優遇措置」のお手続きに必要となりますので大切に保管してください。

お問い合わせ先

担 当:JCHO相模野病院 総務企画課
住 所:〒252-0206 神奈川県相模原市中央区淵野辺1-2-30
電 話:042-752-2025(代)平日8:30~17:15
E-Mail:main@sagamino.jcho.go.jp